Y-3のウォーホール風トートバッグ

ォーホールの作品のようでいてよく見ると実は違うのが面白いですね(´Д`)

 

 

某スープ缶の有名作品を彷彿とさせるデザインの正体は実はバッグなのですが、一目見るなり気に入ってしまいました(´Д`)

 

 

 

偶然ネットで見つけて詳細を調べていくとヨウジヤマモト(Y-3)のアイテムであることが判明。こういうヤンチャ系デザインって年齢的にそろそろ避けたほうがよさそうなのですが、好きなんですよねぇ・・・こういうの。

 

これ、缶がプリントされている表面が半透明なのでプリントの隙間からチラチラ荷物が見えちゃうんですよね。そこら辺も含めて面白いデザインという考え方もあるのかな???バッグがシースルーなのに慣れてないのでやや戸惑いがあるのが正直なところです。

 

こういうバッグだと、中身の荷物も洒落てないと気まずい?かもしれませんね・・・。まぁ、私は基本的に手帳とiPad、コンセント類を収納しているケースくらいしか持ち歩いておりませんのであまり洒落ようがないのですが、せっかくの大き目サイズなのでスペース的にちょっともったいない感じもあったり。ちょっと工夫してみようかと思います。

 

ぬはーん

 

[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)