which do you like better・・・?

なたはどちらのベルトループがお好きですか???

 

 

ここに2つの画像があります。いずれもGaboratory/ガボラトリーのラージスカルプテッドオーバルベルトですが、よく観察しているとベルトループのディティールが異なっている箇所があるのが気になりますね。

 

 

こちらの画像の出典は雑誌記事とブランドのカタログ。こうして並べているともう全く違う部品であることが判ります。

 

いちオーナーのとしてはこのディティールの違いに「んん??」となるわけですが、やはり気がかりなのは故ガボール・ナギーのデザインを一番忠実に再現しているのはどちらなのか???ということ。ちなみに私の所有するベルトのループは以下のような形状なんですよね↓

 

 

ブランドのカタログにガボールの表現したかったデザインの源泉があるのだとしたら私の私物のループのデザインはカタログと異なっているわけで・・・。「アレ?でもなんかこういうのもなかったっけか???」と記憶を手繰っていくうちに今回ご紹介している雑誌記事のベルトループを再確認したわけでございます。

 

ちなみに【ANTIQUE COLLCTION】(COLLECTIONの誤植?)のタイトルに加えて「参考商品」との付記が。恐らく生前作品という旨なのだと思いますが、となるとカタログ画像以外のベルトループデザインも確かに存在し、製作されていたということになります。

 

余談ですが、ガボラトリーのカタログを作成したのはスターリンギアのリック・マーベリック氏で、カタログの画像は精巧なCGであり現物とはディティールが一部異なっているアイテムがあると聞いたことがあります。

 

例えばカタログ画像のボロチップ(ループタイ)やETラージクロスに配された突起は実際のアイテムには無い仕様だったとか・・・。

 

 

アックスラージクロス(ショート)は実際には一個も作られていないんじゃ???とか・・・。

 

 

などなど、カタログ画像のアイテムについては色々なお話を伺ったことがあります。

 

ベルトの各パーツをスカルプテッドからバラして作製しているとすると、カタログの画像は分解したものとしてはやや不自然な形をしているんですよね。

 

そうなるとスカルプテッドオーバルのベルトループについてはカタログ画像と同様のものが特別な部品として存在しているのでしょうか???もしそうなのであればぜひ生で見てみたい気がします(´Д`)

 

ぬはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)