Rニューボールドのレザーベルト

のバックルとループの形状に90年代ポールスミスのセンスを感じます。

私にとっては思い出のブランド【R.NEWBOLD/アールニューボールド】がそのブランド活動を終了したのは2016年の春のこと。永遠にあり続けるものなんて存在しないことはわかっているのに、ブランドの消滅がまるで自分の思い出まで無くなってしまったかのようでとても寂しく感じたものです。

 

寂しいなんて言いながら近年は全くショップに足を運んでなかったなぁ・・・。まぁ、私が行ったところで既に私のことを知っているスタッフさんは一人もいなかったりするわけで・・・。まるでそこにもう自分の居場所がないような、時の流れの無常さを再確認させられるみたいで何だか足が向かなかったんですよね。

 

そんな傍らで天邪鬼なものですが、ノスタルジーにかられたい私はにわかに旧いアールニューボールドアイテムを集め始めたりしています。もちろん昔のアイテムはユーズドマーケットにしか出回らないのでタイミングとご縁が必要なのですが、今回はブラウンレザーに削り出しのブラス製バックル&ループが利いたベルトをゲットしてみました(´Д`)

 

 

ちなみに価格は送料込みで499円という・・・。前オーナー様アリガトウ。

 

興味がない方にとっては何てことないベルトだと思いますが、私はこのベルトにポールスミスのセンスを感じるんですよね。タグ自体は旧いものではないので恐らく比較的に新しく作られたものだと思いますし、果たして本当にポール氏が携わったものであるかも定かではないのですが、90年代の頃のポールスミスのベルトってこういうデザインのバックルやループが取り付けられたものがチラホラあったんです。

 

均整の取れた画一的なデザインが主流だった当時、あえてこういった歪みのあるいびつなデザインをリリースしてくるセンスに十代の頃の私はしびれたものです。今以上に経験不足だった当時の私にとってものすごく特別なものに見えたのですね。

 

このベルト、ブラウン以外の展開があるなら欲しいぐらい。私にとって本当に必要な物でご縁があればいつか私の前に姿を現してくれるでしょうか?

 

愛用のバングルとも相性が良いし、ノスタルジーにひたりたい私にとって最高の一本となりました。

 

ぬはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)