ブログ画像の無断使用について考えてみた。

名税?と言われると悪い気はしないが・・・。

Price of fame

投資に対して得られる喜びを最大限にすべく!という言い訳をしつつユーズドマーケットを日々チェックし続けております。や、単にネットオークションが好きなだけなのですが・・・(苦笑)

 

私がチェックしているコンテンツって非常に狭くて、自分が好きなブランドアイテムを中心に見ていることがほとんどなのですが、たまーにドキッとする出来事が。それはですね・・・私が撮影したブログ画像の無断使用なのですね。

 

過去に何度かお見かけしたことがあるのですが、人様の商売を邪魔するなどと無粋な真似が出来るわけもなく、傍観すること数回。ようは黙認状態なのであります。

 

かたや怖いのが私の画像を無断使用している限り、それは絶対に商品の実物画像ではないけで・・・。あたかも商品実物かのように画像を転載されていると最悪、トラブルに撮影者である私が巻き込まれる可能性も無くはないのが気になるところ。こういうのって法律的にはどうなんですかね・・・?

 

こういったことが起こるのも一種の有名税だよ!とお励まし頂くと悪い気はしないのですが、小心者の私としてはちょっと怖かったりするのです(汗)

 

むはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る

5件のコメント

  1. いまだに某サイト等で自分のアイテムが載っててなんだかなぁーと思います。

  2. >乙女さん

    や、お心遣いありがとうございます!アクセス解析の結果、乙女さんのアイテム画像目的で当ブログにアクセス下さる方も多いようです!

    また、某サイトで私物が勝手?に転載されてる感じなのでしょうか。そういうのって何かモヤッとしますよね・・・。

  3. 知人の友達ということで、お会いし写真撮ってよい?と聞かれオッケーしたらブログやサイトで使われました。自分の物のように語ってたりもして、なんだなぁーモヤモw
    未だに写真使われてまっす(´-`).。oO(見せなければ良かったw

  4. >乙女さん

    マジですか!?「自分の物のように」って最悪ですね・・・。

    正直、私もアクセサリつながりで嫌な思いをしたことってあるのですが何か寂しいですよね・・・そういうのって・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)