Happy New Year!

Wishing you happiness this coming Year!!!

latter

慣れない英語でスタートさせて頂きました本年の初ブログ。遅ればせながら皆様、明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

仕事の関係上、毎年300枚程度の年賀状作成に追われる年末を過ごすこともあり、友人各位への年賀状が後回しになってしまうのが申し訳なく・・・。

 

毎度、デザインを変に凝ろうとするからダメなのでしょうね。干支にちなんだアクセサリモチーフで年賀状を作成することに限界を感じ、本年はニカっと笑うガボールのハッピースカルでお茶を濁す羽目に・・・(汗)

 

そんな私にも関わらず年賀状をくれる友人たちに改めて感謝を。

nenga

新年からレベルが高いメッセージをありがとうございます!(笑)

 

年賀状と言えば、ゆうびんホームページより無料ダウンロードできるフリーソフト【はがきデザインキット】のおかげで以前と比べてかなーり楽をさせて頂いております(´Д`)

 

このフリーソフト、かなりの優れモノでして、絵柄のデザインのみならず住所録まで作れちゃうため以前は干支のデザイン以外は全て手書きで行っていた私としては10倍速と言って過言でないほど作業効率がUP致しました。

 

このはがきデザインキットですが、毎年個人的に注目しているコンテンツがあるのですね。それはもう色々なはがきデザインがカテゴリ別に用意されているのですが、私が注目しているのが萌え系デザイン。

 

「は?」と思われた方も少なくは無いと思いますが、あるんですよね・・・これが。私の記憶だと昨年からいきなり登場したこのカテゴリ、今年はさらにグレードアップしておりました。

 

hagaki-design

【女性向け】(※画像左上)なるカテゴリの出現です!

 

ご覧の通りそのほとんどがいわゆる【美少女イラスト】というヤツですが、画像左上は男性キャラクターなのがご確認いただけると思います。比率としてはかなり少ないのですが、コンテンツ自体も【絵師】なるカテゴリに分類され、さらに独自性を強めているように見受けられます。ユーザーさんには好評なのかもしれませんね。

 

驚くべきはそのイラストのクオリティ。何と形容してよいか言葉が思いつきませんが、いずれもプロの作家さんに依頼したのでは!?という気合いの入ったクオリティのように私は思うのです。こういった企画を日本の郵政省が公に仕掛けてきたことには驚きましたね・・・。

 

あまりに衝撃的すぎて、実は昨年の友人各位への年賀状は【新年一発目のギャグ】いう形で全て萌え系デザインをチョイス。ちなみに反響はイマイチでした(苦笑)・・・みんな落ち着きすぎだよ!!!

 

え~・・・何やらいつにも増しての乱文となりましたが、本年もどうぞ夜露死苦!

 

あ・・・もう寝ますね・・・。

 

むはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る