同一モチーフでのコーディネート

敬する先輩のお一人がクロムハーツのガンスリンガーモチーフでコーディネートをそろえて楽しまれているのに感化され、私もアクセサリをGaboratory/ガボラトリースカルプテッドでそろえてみることにしました(´Д`)

 

gaboratory-sculpted-oval

 

 

今回、スカルプテッドで統一したのはペンダント、リング、ブレス、そしてブーツ(のバックル)。

 

こうして着用しているアクセサリのモチーフを統一すると何だか身が引き締まるような気がしてよいものですね。西洋ではよく食器の柄がセットで統一されていますが、どこかそれに彷彿とさせる趣があるように思います。

 

十代の頃、こうしてデザインをそろえてコーディネートされている方を見るとたまらなくお洒落に見えたものです。なんというか・・・その方のコダワリが伝わってくるような気がするのですね。

 

当たり前のことかもしれませんが、一目見て「あ・・・この方はこのデザインがお好きなんだな」ということが判りますよね(´Д`)

 

そもそも同じデザインで各アイテムをそろえること自体、バラバラに選ぶよりもデザインに対する愛がなければ出来ないことだと思いますし、こうしてファンがつくモチーフというのはそれだけ完成度が高いデザインだと思うのです。

 

あまり狙いすぎてしまうとくどくなる危険性がある同一モチーフでのコーディネートだけにセンスが求められそうですが、塩梅良く楽しみたいものです(´Д`)

 

・・・私は大丈夫・・・なのか???

 

むはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る