Gaboratoryのナックルダスター

ボラトリーの伝説に触れてみました<●><●>

いまInstagramのガボラトリーコンテンツではナックル祭り!とでも言わんばかりにナックルダスターのポストでにぎわっていますね。

 

 

かく言う私もそんなナックル画像のポストをしてしまった一人だったり。

 

多くはガボラトリー代理店さんのアカウントによるポストですが、一部私のようにたまらずゲットしてしまったファンの方々のポストも散見されますね。

 

 

ウーム、ガボールのアイテムに魅了されて以来から実に10年以上の年月が経ちますが、今回のナックルダスターのリリースってそんな中でもトップレベルの事件だったのではと思います。

 

 

ブログ記事でもたまに話題にさせて頂いておりましたが、ナックルの存在自体が本当に謎で、ガボール通な方に出会う度に「ナックルって実物みたことありますか???」と聞き回っている時期もあったっけなぁ・・・。

 

そんな長年謎のアイテムだったナックルダスターの現物を拝める日が来るとは何とも感慨深い気分です。

 

 

アラベスクのキーホルダーを初めて見た時は「デカッ!もしかしたらナックルってこんな感じなのかな???」とか友人と話したものですが、こうして並べると厚みからして全くの別物ですね。

 

もはや言葉はいらないという域ですが、重量もものすごく重いんですよね・・・これ。

 

 

実はこのナックル、刻印無しでオーダーしたのに刻印アリが届いてしまって、「また数ヶ月お待ち頂くのも当店としても納得できませんので、刻印無しのナックルダスターが納品されるまで、そちらをお楽しみ頂けますでしょうか?」という購入店・フリークスマーケットの粋なお心遣いで手に取らせて頂いた次第です。

 

 

「そこまでして頂いていいのかな・・・?」と思う反面、待ち遠しかったこともありフリークスマーケットのご提案に甘えさせて頂くことに。大切にお預かり置きさせて頂くとともにお心遣いに感謝を。

 

 

実際の納品がいつ頃になるま定かではありませんが、仕上がりを楽しみに待ちたいと思います。

 

ぬはーん

[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)