【コキンメーソンのひみつ ”コキンメ地下帝国のひみつ”】

みはアナホリフクロウを知っているかい?

 

Burning Gates of Turkmenistan

 

彼らは地下に巣穴を作る珍しいフクロウとして一般的には知られているけど、彼らがコキンメ一族であることを忘れちゃいけない。

 

そう、彼らは巣穴という名のアジト【コキンメ地下帝国】を地下深くに作り上げているんだ。

 

hole

 

この【コキンメ地下帝国】に住まうコキンメーソンたちの存在が明らかになったのは以外にも最近のことなんだけど君は覚えているかな?

 

 

元CIA職員のエドワード・ジョセフ・スノーデンがロシアに亡命した際に【地底には高度な文明を築いた”地底人”が存在し、その存在をアメリカが隠蔽している!】と暴露したんだけど、それがコキンメ地下帝国とそこに住まうコキンメーソンたちの存在が世に明らかになった瞬間だったのさ。

 

え?コキンメーソンたちがどうやって地底と地上を行き来しているのかって?それはたまに地上で話題になるUFOという未確認飛行物体に乗って彼らは移動してるんだよ。

 

 

彼らの乗り物であるUFOは【気合】という未知のエネルギーで動いてるみたいなんだけど、そこら辺はまだ詳しく解明されてないんだ。

[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)